1. サプリメント

なたまめ茶の粒

  1. サプリメント

なたまめ茶の粒

持ち運びしやすい粒タイプのなたまめ茶

『なたまめ茶』に使われる良質な国産原料を1粒1粒に凝縮し、続けやすい粒タイプに仕上げました。お茶を沸かす時間がない方やお出かけが多い方におすすめです。いつでもどこでも手軽になたまめパワーをご活用ください。

商品画像

1日の目安

10粒程度

1箱 75g
(250mg×300粒)

成分・原材料名:刀豆全草、デキストリン、鳩麦、食物油脂、黒豆、赤芽柏、桑葉/結晶セルロース、トウモロコシたん白

※本品は黒豆(黒大豆)を含みますので、大豆にアレルギーをお持ちの方は飲用をお控えください。

とくとく便を活用してお得に購入 とくとく便を活用してお得に購入
アイコン

なたまめ茶の粒

2個以上で送料無料
通常価格より10%OFF
年間で4,668円お得!

とくとく価格 3,499 円 (税込)

今回のみのお届け

2個以上で送料無料

通常価格   3,888 円 (税込)

軽減税率対象商品

こんな方にオススメです

チェック

手軽になたまめ茶を摂り入れたい方

チェック

旅行や仕事先に携帯して毎日続けたい方

チェック

お茶を毎日続けるのが大変な方

こだわりその1

おでかけや旅行にも。いつでも手軽になたまめパワーを実感

明日葉の2大成分「カルコン」・「カリウム」

厳選された国産原料を使用し、しっかり焙煎を重ねた『なたまめ茶』を1粒1粒に凝縮して、持ち運びやすい粒タイプに仕上げたのが『なたまめ茶の粒』。
ご自宅ではもちろん、カバンに入れてお仕事先に、お出かけや旅行の際にも1日たった10粒(※目安量)で手軽になたまめパワーをご実感いただけます。

明日葉の2大成分「カルコン」・「カリウム」
こだわりその2

お客様の声から生まれた商品

青汁の代表的な原料の「ケール」と比較

マイケアの創業以来ご好評をいただいている『なたまめ茶』をご愛用いただいているお客様からの、「もっと手軽に続けたい」、「取り入れやすい形状のものがほしい」といったお声から生まれたのが“なたまめ茶の粒タイプ”である本商品です。
発売前には150名様を対象としたモニターアンケートを行い、様々なご意見や評価を取り入れて幾度もの改良を重ねました。より続けやすく持ち運びに便利な『なたまめ茶の粒』をぜひご実感ください。

青汁の代表的な原料の「ケール」と比較
ご購入の際は

とくとく定期便をご活用ください

通常価格より、おトクに購入できます

満足度90%以上 満足度90%以上

とくとく定期便は何回目からでも休止・中止・変更ができる定期お届けサービスです。

「毎月・2ヵ月・3ヵ月」コースからお選びいただけます。

ご購入はこちら とくとく便についてはこちら

なたまめ茶の粒

内容量 1箱 75g(250mg×300粒)
原材料名 刀豆全草、デキストリン、鳩麦、食物油脂、黒豆、赤芽柏、桑葉/結晶セルロース、トウモロコシたん白
栄養成分表示 (製品 75g[300粒]あたり) エネルギー/292.5kcal、たんぱく質/9.23g、脂質/5.55g、炭水化物/51.5g、ナトリウム/3.38mg(食塩相当量0.009g)
原材料に含まれるアレルギー物質(27品目中) 黒豆(黒大豆)

※本品は黒豆(黒大豆)を含みますので、大豆にアレルギーをお持ちの方は飲用をお控えください。 ※アレルギー表示対象品目以外で食物アレルギーのご心配がある方は、原材料のご確認をお願いいたします。

アイコン

よくあるご質問

よくあるご質問
Q

なたまめ茶の粒に使われている原料は?


A

『なたまめ茶』と同様に、国産のなたまめ、鳩麦、黒豆、赤芽柏、桑の葉などを使用し、 しっかりと焙煎を重ねたものを1粒1粒に凝縮しました。

Q

1日にどの程度飲めばいいのでしょうか?


A

10粒を推奨しておりますが、飲用しているお薬が多いなどの理由から8粒ずつなどにご調整いただいているお客様もいらっしゃいますので、無理なく続けられる分量にご調整いただいても問題ありません。 また、朝晩と回数を分けてお飲みになられているお客様もいらっしゃいます。

Q

いつごろ飲むのがいいのでしょうか?


A

食品ですので、特に決まりはございません。 ご自身の生活習慣に合わせて、食後や朝晩に5粒づつ、などお好きなようにお飲みください。

Q

『なたまめ茶』や『なたまめ歯みがき』との併用はできますか?


A

『なたまめ茶』や『なたまめ歯みがき』と組み合わせてお使いいただいても問題はございません。 合わせてお使いいただいて、より一層ご実感いただいている方もいらっしゃるようです。