1. ケアグッズ

なたまめ黒石鹸

  1. ケアグッズ

なたまめ黒石鹸

国産なたまめと厳選消臭素材配合の体臭対策石鹸

マイケアでは健康茶の素材として、また口臭対策の素材として、様々な商品に配合している「なたまめ」。そんな、なたまめが持つ力を活かすために誕生したのが『なたまめ黒石鹸』。
体臭や加齢臭をはじめ、憂うつなニオイの不安を抱える方にぜひお試しいただきたい逸品です。

1日の目安

なし

内容量:100g

 

成分・原材料名:石ケン素地、ナタマメ種子エキス、チャ葉エキス、クマザサ葉エキス、カキタンニン、ヤシ脂肪酸、ポリ乳酸、炭、ヒアルロン酸Na、硫酸(AI/K)、乳酸Na、グリセリン、BG、エタノール、水

※ページ内の使用上の注意についてもあわせてご確認ください。

とくとく便を活用してお得に購入 とくとく便を活用してお得に購入
アイコン

なたまめ黒石鹸

4個以上で送料無料
通常価格より10%OFF
年間で2,160円お得!

とくとく価格 1,620 円 (税別)

今回のみのお届け

通常価格   1,800 円 (税別)

キャンペーン

※ご注意ください。キャンペーンの適用は上記バナーから移動したページでのご購入に限ります。

こんな方にオススメです

チェック

枕やタオルの匂いが気になる方

チェック

汗の匂いが気になる方

チェック

体臭が気になる方

こだわりその1

体臭、加齢臭、汗臭さ…厄介なニオイケアに

明日葉の2大成分「カルコン」・「カリウム」

「おじいちゃん、おばあちゃんのニオイ」という印象が強い“加齢臭”。青臭さと脂臭さを併せ持つ独特なニオイは、実は40歳を過ぎるとほぼ誰もが当てはまってしまいます。
そんな加齢臭に加え、体臭、汗臭さ、足の裏、脇など、あらゆるニオイのために作られたのが『なたまめ黒石鹸』。国産なたまめのエキスを配合した、新しい消臭用石鹸です。

明日葉の2大成分「カルコン」・「カリウム」
こだわりその2

ニオイさっぱり、優しい洗い上がりのために

青汁の代表的な原料の「ケール」と比較

国産の「なたまめ」をはじめ、こだわりの素材を配合。竹炭、柿タンニン(渋柿)、ミョウバン、チャ葉エキス、クマザサなどの消臭素材が勢ぞろい。ニオイに働きかけるだけでなく、やさしい使用感を実現しています。
また、保存料や防腐剤、合成界面活性剤も一切使用していない自然派石鹸ですので、きめ細かな泡で優しく肌を包み、ニオイや汚れを洗い流します。乾燥肌や敏感肌の方も安心してお使いください。

青汁の代表的な原料の「ケール」と比較
ご購入の際は

とくとく定期便をご活用ください

通常価格より、おトクに購入できます

満足度90%以上 満足度90%以上

とくとく定期便は何回目からでも休止・中止・変更ができる定期お届けサービスです。

「毎月・2ヵ月・3ヵ月」コースからお選びいただけます。

ご購入はこちら とくとく便についてはこちら

なたまめ黒石鹸

内容量 100g
原材料名 石ケン素地、ナタマメ種子エキス、チャ葉エキス、クマザサ葉エキス、カキタンニン、ヤシ脂肪酸、ポリ乳酸、炭、ヒアルロン酸Na、硫酸(AI/K)、乳酸Na、グリセリン、BG、エタノール、水

【安全上のお知らせ】
直射日光や高温多湿な場所を避けて保管してください。
使用後は水をよく切って保管してください。
乳幼児の手の届かない場所に保管してください。
使用中、又は使用した肌に直射日光が当たって、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合は使用を中止してください。そのまま使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。
傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。
万一、目に入った場合は、こすらずにすぐに洗い流してください。異常が残る時は眼科医へご相談ください。
使用するタオル等の素材によっては、炭の粒子が繊維内に残ることにより、黒ずむ場合があります。

アイコン

よくあるご質問

よくあるご質問
Q

どんな臭いに良いですか?


A

体臭や加齢臭、足の裏の臭いや疲労臭(疲れた時に出る臭い)などに悩む方におすすめです。

Q

小麦由来などのアレルギー成分は入っていますか?


A

小麦由来の成分は一切使用していません。また甲殻類、そば、ピーナッツなど一般的なアレルギー成分は一切使用しておりません。
その他の成分については個人差がありますので、お肌に合わないときは使用を中止してください。

Q

泡立ちはどうですか?


A

市販の合成石鹸と比べると泡立ちは控えめですが、植物油脂由来の石鹸素地を使用することにより、石鹸が本来持つきめ細かな泡をつくることができます。肌をやさしく包み込むようにお使いください。

Q

どんな肌質にも使えますか?


A

敏感肌や乾燥肌の方も含めて、どんな肌質の方でも安心してお使いいただけます。しかし、お使いいただいてお肌に合わない場合はご使用を中止してください。